本文へスキップ

世界の子ども達が笑顔で暮らせる地球を願って様々な活動を続けています

2012年


沖縄講演会 【1月21日(土)】

2011年の「ドイツ国際平和村訪問ツアー」にご参加いただいた、山城郁美さん、現子さん親子の企画で開催。
ペイ・フォワード倶楽部からは、理事長 田川純子と事務局長 西村維城が足を運び、「ペイ・フォワード倶楽部」の
活動紹介を含め、 Pocket Jump事業への思い」を講演してきました。
また、ドイツ国際平和村訪問ツアー参加者には、ツアーの報告を含めた感想を話していただきました。




枚方市立 中宮小学校 講演会 【2月25日(日)】

中宮小学校に通う生徒の保護者や地域に暮らす人たちで構成される青少年育成会様から講演のお話をいただき
小学校1年生~6年生までの生徒に平和ということを一緒に考えてきました。

この講演会をきっかけにして取り入れたものは、松葉づえや車いす、アイマスクをつかい模擬体験をした点にあります。この体験を通して紛争や貧困で傷ついた平和村で暮らす子どもたちの体験を身体も使って理解しながら、自分たちの身近なところで起こっているけんかやいじめが平和な状態なのかを考えることができたと思います。
平和とはとても難しいテーマですが、模擬体験と講話を織り交ぜたことで子どもたちの興味関心がそそられたのではないかと思います。私たちも子どもたちから沢山のことを学びました。
このような貴重な講演の場をいただき本当にありがとうございました。この場をお借りしてお礼申し上げます。



 講演会 Make a Smile~ことどもたちに笑顔を~ 【3月18日(日)】

 
【ゲスト】阿武野小学校校長 水口泰司氏、吹田市議会議員 神谷宗弊氏、ペイ・フォワード倶楽部 堀川歩
【プログラム】
1部:NPO法人ペイ・フォワード倶楽部の活動紹介 事務局長 西村維城
2部:阿武野小学校校長 水口泰司氏講演
   水口先生の趣味は写真、これまで撮影された世界中の写真を通して、子どもたちの教育には何が必要か、
   そして、平和な世の中を作っていくにはどうすればよいのか。をじっくりお話ししていただきました。
3部:3名のゲストによるトークセッション
   世代は違えど、世界中を旅してまわり、教育という共通したテーマでそれぞれの考えをお話しいただきました。



岸和田90周年ファッションショー 





ドイツ国際平和村訪問ツアー2012  【6月9日~16日】

 ※訪問ツアー報告は下記をクリックしてください。
ドイツ国際平和村訪問ツアー2012




当団体のドイツ国際平和村訪問がドイツの新聞に掲載されました! 【2012年6月】

6月に実施したペイ・フォワード倶楽部のドイツ国際平和村訪問が、ドイツの新聞の取材を受け掲載されました。
【日本語訳】

日本にあるペイ・フォワード倶楽部の会員さんが平和村を年に1度訪問することは、既に素敵な恒例行事(伝統)となっている
大阪に所在するこの団体は、様々な形で平和村の活動を支援している。その活動の一つとして、日本国内に募金箱を設置させてもらい、慈善活動が行われている。更に日本では、「平和」とは何か?という事を考え、会員達は「平和」をテーマとした講演を行い、学校等でセミナーを開くことで平和推進活動に従事、その中で平和村の活動を報告している。
田川純子氏(略してジュンコさん)は2006年に数ヶ月ボランティアとして平和村で活動、帰国した後、間もなくこの団体を創設。
そうこうするうちに日本全国から自発的に参加している会員は100人をこえるまでに至った。ジュンコさんは毎年メンバーを連れドイツへ来ては、日本で、彼らが戦争やその危険をはらむ地域から来ている子供達との体験を報告できるように、平和村での仕事の様子を撮っている。
今回は、西村維城さんと共に平和村へ。理学療法士であるこの若き日本人は、平和村内にあるリハビリステーションでのリハビリ療法に特に関心を持っている。3日間、ジュンコさんとツナキさんはオーバーハウゼン市で平和村の子供達は基より、現在、日本各地より無給で参加している日本人のスタッフ達と交流を行った。また彼らのこの平和村紀行はポーランドにあるアウシュヴィッツ追悼所へと続く。

お弁当の日講演会 【6月21日】

「Make a Smile 子どもがつくる“お弁当の日”セミナー
ゲスト:弁当の日提唱者 竹下和男氏




東日本大震災 被災地視察 【7月13日~16日】

ペイ・フォワード倶楽部西村維城と賛助会員さんで、宮城県石巻市から福島県相馬市まで現状視察をしてきました。



中央工学校OSAKA 講演会 【9月27日】

ドイツ国際平和村支援を10年間に渡り行ってきた中央工学校では、支援10年を迎えた節目として、毎年学園祭で
行っているチャリティーバザーに加え、ドイツ国際平和村支援講演会を開催しました。
講演会のゲストとして、ドイツ国際平和村を支援してきたペイ・フォワード倶楽部がゲストとして呼ばれ、
プラクティカント経験のある田川純子が「平和村を通して考える平和」について講演しました。

千里山RuaFeliz 【10月28日】

※本年の RuaFelizは、雨天の為中止となりました。


中央工学校OSAKA 学園祭でのパネル展示 【10月28日】



















団体運営

【事務局会議】
●1月15日
●2月19日
●3月 4日
●4月15日
●5月27日
●6月17日
●7月22日
●8月19日
●9月16日
●10月21日
●11月18日
【理事会】
●3月4日
【総会】
●3月25日



活動報告ページへ戻る

特定非営利活動法人 
ペイ・フォワード倶楽部


〒565-0847 
大阪府吹田市千里山月が丘6-1-314
TEL 06-6330-0281

《アクセス》
阪急「千里山」駅下車 徒歩5分


info@pay-forward.org





アジア地域の子ども医療と
女性の自立支援の為の
ネットショップ ▼